ケース・スタディ

基本

前回、基本となる5つのレイヤーの考え方をシェアしました。

今回は例えを使って、この5つのレイヤーを
アウターレイヤー(5thレイヤー)からアプローチするのと、
インナーレイヤー(1stレイヤー)からアプローチするのが
どのようなものかを説明していきたいと思います。

あくまで例えであって、このケース・スタディは仮想の人物です。
(5thレイヤーは周りの環境なので、今回は記載を省略しています。)

プロフィール:
Ms. K (36歳)
大学進学を機に関東へ引越し、現在は東京在住
独身でパートナー不在
最近、念願の昇進があり仕事へのやる気が急上昇
経済的にも以前より豊かなり喜んでいるが、同時にさまざまな体の不調が出始めた
主な悩みは
・体重増加
・不眠
・倦怠感
・繰り返す大人ニキビ
・月経不順と生理前の気分の浮き沈み

  1. アウターレイヤーからのアプローチ

    4th
    さまざまな不調はストレスによる睡眠不足によるものだと判断し、睡眠改善のサプリメントを購入。寝起きはやや良い感じだが、やはり寝つきが悪く劇的な改善はない。
    繰り返すニキビはいくつか化粧品のカウンターやサロンに行き相談しているが、良くならず。ニキビのせいで気分が下がるので雑誌のベストコスメに載っていたコンシーラーを購入したら、とても良かったので、すかさずInstagramのストーリーでシェア。しかし、完治させたいので、この間友だちから聞いたクリニックで本格的な治療を開始しようと思い予約を入れた。
    体重増加に歯止めがかからないが、忙しいので自炊したり運動したりする気分になれない。やや罪悪感を感じながらそのままにしている。

    3rd
    今度、楽しみにしているイベントがあるので、お気に入りの洋服を着こなすため話題になっている補正下着を購入

    2nd
    顎まわりのニキビが帰宅後メイクを落とす度に気になり、気分が下がる。
    鏡を見ると髪の艶が減って、顔も疲れて見える気がするが「今は忙しいから」と自分に言い聞かせる。太ったことが嫌なので、なるべく全身鏡は見ない。忙しさが落ち着いたら身体を動かそうとピラティス教室をインターネットで下調べしておく。

    1st
    不安を感じることが多く、眠る前に考え事が巡って寝つきが悪いが「今は責任も増えたばかりだし、環境が少し変わったから仕方ない」と自分を納得させなだめる。周りからはお祝いムードだし、着任早々に弱音を吐くと自分がこのポジションに向いてないと思われないか不安なのであまり相談できない。
    偏食気味だからか、以前に比べ便の調子が悪い。お腹が痛くなったり、以前のようにトイレに行ってもスッキリしないことが多い。しかし「これも今は仕方ない。とにかくこの忙しさが過ぎた後に色々整えよう」と、自分に誓った
  2. インナーレイヤーからのアプローチ
    1st
    さまざまな不調が出始めてストレスが原因だと思ったので、休日の1日を自分のために確保しお気に入りの場所でお茶を飲みながら、ストレスの原因と思われるもの、モヤモヤしていることなどをジャーナリング
    リストアップしていく中で思考が少しだけ整理し始め、ストレスの原因となることが主に2つあることに気がつく。
    一つは、予定通りに仕事が終わらず、大好きなお稽古に行けてないので息抜きの時間がなかったこと。もう一つは、今、任されている仕事の中の一部の経験があまりなので自信がなく、それが周りにバレないかいつも恐れていること。そして、チームの中にそれを見透かしていそうな人が一人おりマウントをとってくるので非常にストレスの素になっていることに気づいた。
    翌週から習い事の曜日だけは必ず定時で退社し、自分のプライベートも大切にすることを誓う
    そして休み明けに仕事に行ったら、自分の不安に思っている部分がどのようにすれば上手くいくのかその分野で活躍している上司と同僚に相談し、アドバイスをいただこうと決め、聞きたい質問を携帯のリストに忘れないように入れておいた。
    思考が分類されたことで、少しだけ気持ちが軽くなった。残りの休日は、サウナに行って、帰りにモヤモヤが少し解消されたご褒美にクラフトビールと美味しいお惣菜を買って帰った。

    2nd
    毎日お風呂に入る前に鏡でよく自分を観察すると、変化が見えてくる
    生理前は顎のニキビが悪化する傾向にある。月経が不順な上、生理前はとてもイライラしたり、体が重だるかったり太りやすかったり、生理前に不調が多いことに専用アプリと照らし合わせて確信する。前回の婦人科検診から少し日が経っているので、検診の予約を入れた。そしてストレスの緩和も狙って、翌日仕事帰りにお気に入りのお店で女性のホルモンバランスを整える助けをしてくれるというお茶と、ボディオイルを購入。お茶もオイルも好きな香りがするので気分がいい

    3rd
    不安に思っていることを整理整頓しオープンに悩み相談をした後からは寝つきは以前よりも少し良くなったけれど、いい睡眠は自分にとって大切なので寝具やパジャマを見直すことにした。ニキビの悩みもあるので、まずはピローカバーをシルク100%に変えることからスタートした。

    4th
    今度ある楽しみにしているイベントに向けて、美容室でヘアカットとヘッドスパを受けて気分もスッキリ。マニキュアとペディキュアも同時に行った。常に目に見える手先がキレイだとなぜか自信が出て背筋が伸びることが自分で分かっているので、ちょっと奮発した。サロンを出るとき、朝よりもさっぱりとしてキレイになった自分を見て嬉しくなる。お茶でも飲んで帰ろうと、気分はスキップでお店を出た。

この二つのアプローチの違いを感じることができますか??
解説は続いて…

タイトルとURLをコピーしました